DMO六本木DMO六本木 六本木、赤坂、麻布エリアの
ビジネスイベント施設紹介

About
DMO ROPPONGIDMO六本木について

ゲストの記憶に残る
時間を演出し、
ビジネスイベントの
成功をサポート
ビジネスイベントの目的はさまざまです。しかし、どのイベントも、多くのゲストに集まっていただき、参加したゲストに心から満足していただくということは、共通しているゴールではないでしょうか。
ゲストに東京・六本木で充実した時間をお過ごしいただき、イベントがより記憶に残る時間となるために、私たちDMO六本木はさまざまなサポートをいたします。
六本木のイメージ画像1
ご要望に合わせて、
最適なコーディネートをご提案
東京・六本木エリア*は、Small Luxuryのコンセプトの通り、グランドハイアット東京、ザ・リッツ・カールトン東京、ANAインターコンチネンタルホテルなどのラグジュアリーホテルが徒歩圏内にあり、ビジネス、アート、エンターテイメント、飲食施設などが集積した、東京の中でも稀有なエリアです。
DMO六本木は、それらの有益な情報を網羅し、連携しています。そのため東京での会議/イベントの開催を検討しているプランナーや主催者様のニーズをヒアリングし、最適なコーディネート提案をすることが可能です。 *「六本木エリア」…赤坂・麻布・六本木周辺エリアの総称と利用しています。
六本木のイメージ画像2
「東京・六本木」
だからこそ過ごせる、
特別なプラン
ご要望に応じて、ノベルティグッズやコングレスバック、会場移動手段、神社でのセレモニーや、和菓子、日本酒、忍者等日本を感じるアクティビティ、建築、アート、防災等のテクニカルツアー等もご提案いたします。
様々なリクエストに対して、「東京・六本木だから過ごせるプラン」をご提案できることが我々の強みです。
六本木のイメージ画像3

DMO ROPPONGIの沿革

DMO六本木は、国内外からの会議開催の要望にお応えするために、エリア内の施設を紹介し合う事から発展し、2014年9月に設立されました。
本組織は、「東京・六本木エリアのブランディングアップと活性化を目指す」を目標に掲げ、会議施設、ホテル、エンターテイメント施設、ユニークベニュー、ユニークサービス、デベロッパーの民間19社が参加する組織です。(2018/4現在)
また、観光庁、日本政府観光局、東京都、東京観光財団、港区等の様々な行政とも協力・連携を行い、インバウンドビジネスイベントの誘致におけるマーケティング活動、エリア資産の発掘、エリア意識の醸成のために活動をしています。また、ワンストップ窓口の設置による問合せ窓口一本化を実現することで、プランナーの皆さんに効率的な提案を行うことが可能になりました。
ビジネスイベントをきっかけに、多くの方々に東京・六本木エリアへ来訪頂き、このエリアのファンになって頂く事を願っております。

六本木のイメージ画像4